40代、50代、いや60代だって遅くない!

 

脱毛できれいな肌を手に入れよう脱毛と聞くと、対象者は若い女性というイメージがありませんか?しかし、脱毛には年齢制限はなく、サロンによっては小学生の子どもから60歳以上の年配の人まで施術が行えます。

 

年齢に関係なく、女性の多くは人前で肌をさらす機会もあります。

 

40歳以上の人でもムダ毛が気になる人はぜひ、プロによる脱毛施術をおすすめします。

 

今日は、年齢の高い人におすすめしたい脱毛サロンをいくつか紹介します。

 

中年層から行う脱毛のメリットとは?

 

40代を過ぎると、若い年代に比べて人前で肌を出すことは減るかもしれません。

 

例えば、夏のファッションでもキャミソールやミニスカートなど、肌の露出が多い格好は控える人も多いでしょう。

 

水着もビキニではなく、ラッシュガードなどの体形や肌を隠す水着を着る人が増えてきます。

 

40代以降は人前で肌を見せることが減るので、これから脱毛をしようと考える人は少ないようです。

 

40代、50代、60代からの脱毛サロン選び。客層と申込みの注意点など。

しかし、太ももや背中を他人に見せることは減っても、腕や脚、両ワキといった部分はどうでしょうか。

 

半そでを着れば他人に腕や両ワキを見られることがありますし、スカートをはけばひざ下も見られてしまいます。

 

そうした箇所のムダ毛のお手入れは、いつでも完璧にできているでしょうか。

 

ムダ毛は年齢に関係なく存在するものであり、お手入れを忘れて人に見られるととても恥ずかしい思いをしてしまいます。

 

また、40歳以降の肌は水分が減り、とても乾燥しやすい状態です。

 

そんな肌にカミソリなどで自己処理を繰り返し行ってしまうと、肌に大きなダメージを与えてしまいます。

 

中高年のムダ毛処理こそ、プロに頼んだ方がいいのです。

 

近頃のプロによる脱毛は、昔に比べていろいろと進化しています。

 

まず、料金が非常に安くなっており、毎月数千円支払うだけで全身の脱毛ができるサロンもたくさんあります。

 

そして、他人の目を気にすることなく個室で着替えたり施術が受けられたり、施術後の肌にも保湿ケアをしたりするサロンが増えています。

 

では、そのようなサービスが手厚い、中高年代からのおすすめ脱毛サロンを3つ紹介しましょう。

昔からある老舗サロン「 TBC」がおすすめ

 

TBCは老舗のエステサロンです。

 

40代〜60代の人なら、よくCMを見たという人も多いでしょう。

 

数あるエステサロンのなかでも、もっとも認知度が高いといえます。

 

脱毛の技術が高いサロンですが、エステとしての美肌に対するノウハウもあるので、脱毛後の美肌ケアも安心して任せることができます

 

全国に店舗があるので、自分の住んでいる場所から近い店舗を選べるのも魅力です。

 

昔から女性の美しさを追求しているエステサロンなので、スタッフの対応の良さや店内の清潔感、利用しやすさには定評があります。

 

また、TBCの脱毛施術は「二度と生えてこない脱毛施術」と、「自己処理が簡単になる脱毛施術」に分けられています。

 

二度と生えてこない脱術は、毛穴の一本一本に丁寧に施術をするやり方です。

 

いわゆる「ニードル脱毛」とも呼ばれており、多少の痛みと時間はかかりますが施術後はほぼ永久にムダ毛が生えることはありません。

 

これは数ある脱毛サロンのなかでも珍しい施術で、面倒なムダ毛処理から解放されるメリットがあります。

 

もう一方の脱毛は「光脱毛」と呼ばれるもので、一度の施術で広範囲のムダ毛を脱毛できます。

 

短期間で終わり痛みも少ないので、多くの人から人気があります。

 

時間が経過するとまたムダ毛が生えてしまうこともありますが、施術前に比べると生える毛の量は減り、お手入れは非常に簡単になります。

 

TBCは肌に負担のない施術を心がけているので、デリケートな肌の人でも安心して通うことができます。

 

また、7歳からの施術にも対応しており、炎症などの肌トラブルが少ないサロンとして口コミ評価も高いです。

 

完全個室での施術なので、プライベートにもしっかりと配慮がされています。

 

 

脱毛の為のサロン「銀座カラー」

 

40代、50代、60代からの脱毛サロン選び。客層と申込みの注意点など。

銀座カラーは、創業23年の歴史ある老舗脱毛サロンです。

 

知名度は少々低いかもしれませんが、広告費を抑えることにより施術費用の値段を下げ、リーズナブルな脱毛を行っています。

 

その値段は月額税抜き6,800円で、なんと22カ所におよぶ全身脱毛が行えます。

 

50代の人が若い頃の全身脱毛は、およそ100万円以上することも珍しくなかったでしょう。

 

それが月額たったの6,800円で行うことができ、しかも自分の納得いくまで脱毛に通うことができるシステムなので大変お得です。

 

この値段なら仕事をしていない専業主婦の人でも通いやすいのではないでしょうか。

 

もちろん、自分の気になる箇所だけを脱毛できるフリーチョイスの脱毛コースもあります。

 

また、銀座カラーの特徴として値段が安いほかに「施術時間が早い」ことが挙げられます。

 

従来の全身脱毛にかかる一度の施術時間はおよそ3時間でしたが、現在は新しい脱毛マシーンを導入し、およそ1時間で終わることができます。

 

40代〜60代は家事や育児、仕事や介護などで忙しい年代ですが、銀座カラーの施術ならあっという間に終わるので忙しい人でも通いやすいでしょう。

 

また、多くの脱毛サロンでは通う日によって施術を行う人が違います。

 

前回は感じの良い人だったけれど、今日はちょっと態度が悪いなあと感じることもあるものです。

 

しかし、銀座カラーの場合は施術にあたるスタッフは基本的に専任者がつきます。

 

いつも同じスタッフがきちんと対応してくれるので、何かあったときでも相談しやすいでしょう。

 

もちろん、完全個室での施術なので他人の目を気にすることはありません。

 

そして、銀座カラーは脱毛の専用サロンですが、施術後の肌ケアも丁寧に行っています。

 

脱毛後にはケア美容アイテムがプレゼントされたり、オプションで高い保湿効果のあるミストシャワーを受けたりすることもできます。

 

そのため、銀座カラーは乾燥や肌トラブルが気になる40代〜60代の肌にピッタリな脱毛を行っているといえます。

 

若者だけじゃない!リーズナブルで高品質な「ミュゼ」

 

ミュゼは全国で店舗数を伸ばしている勢いのある脱毛サロンです。

 

随時キャンペーンを行っており、例えば両ワキと両ヒザ下の4カ所の脱毛がたった400円で行えるなど話題性もあります。

 

低価格で脱毛ができ、脱毛施術の技術も高いとあって、若者を中心に人気があります。

 

そう聞くと、中高年の女性にとっては選びにくいサロンかもしれませんが、実際はそうではありません。

 

まず、ミュゼでは以前のエステサロンではよく行われていた「勧誘」がありません。

 

お試しで店に行っても高い契約を勧められたり、必要ではない箇所の脱毛を勧誘されたりといったことがないので、初めての人でも安心して行くことができます。

 

また、デリケートな肌に対しても優しく施術ができる「S.S.C.方式」を取り入れているため、年齢が高い人でも肌のダメージを気にすることなく施術を受けられます。

 

施術後は肌の保湿効果を高めるため、プラセンタエキスを配合したミルクローションが使われるなどアフターケアも充実しています。

 

TBCといった大手エステに比べると、年齢が高い人にとってはやや知名度も低く若い業者といえるでしょう。

 

しかし、脱毛の実績は豊富であり、口コミ評価も高いです。

 

基本的に個室での施術に対応しており、プライバシーの配慮もされています。

 

店舗によっては多くの人が利用する更衣室を使うこともありますが、同じ女性同士の利用者が知り合いになれることもあるでしょう。

 

 

 

脱毛でツルスベ肌を目指そうこのように、中年層に向けた脱毛を行っているサロンはたくさんあります。

 

人目を気にしないですむ個室での着替えや施術があったり、乾燥が気になる肌の状態に合わせたアフターケアも用意されたりしています。

 

女性は年齢に関係なく、夏場は特に人前で肌をさらすこともあるでしょう。

 

いつでもどこでもムダ毛のないきれいな肌を見せられるよう、40代以上の人もぜひプロによる脱毛施術を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

各脱毛サロンの情報サイト

エステティックTBC

https://www.tbc.co.jp/epi/campaign/super/af=hikaku20161102/
https://www.tbc.co.jp/epi/campaign/super/?sl_brand=1&wapr=5938bfc3

 

銀座カラー

https://lp.ginza-calla.jp/62c/?utm_medium=affiliate&utm_source=nm&utm_campaign=aff&utm_content=pc_33off

 

ミュゼについて > ミュゼの脱毛方法

http://musee-pla.com/about/method/

40代の脱毛体験談「エピレ(epiler)」

 

40代、50代、60代からの脱毛サロン選び。客層と申込みの注意点など。

自己処理で脇の肌が汚くなり、もうこれ以上自己処理をすればますます取り返しがつかくなりそうだと思ったのと、自己処理の手間が大変だったことです。

 

毛抜きでムダ毛を抜いたり、カミソリで剃ったりするのも時間や手間もかかってしまうからです。

 

脇を脱毛すれば、夏場の洋服の選択肢の幅が増え楽しみが増えると感じた事と、プールや海に入った時に堂々といられるという事です。

 

また、ムダ毛の自己処理から解放されたいというのも大きな理由です。

 

エピレを選んだ理由としては、自宅から近く通いやすいと思った点と、インターネットで様々なサロンを調べて、痛みが少ないく肌に優しそうだと思ったからです。

 

また金額的にも無理なく通えそうだと判断しました。

 

通った後の感想

 

サロンはとても清潔感があり、また落ち着いた雰囲気がありました。

 

施術をしてくれる方はどなたも丁寧で、黒子がある箇所には必ず保護シールを貼ってくれたり、また施術後の注意点なども都度説明してくれました。

 

予約は施術を受けた日に、次回の予約を入れていたので取れなかったことはありません。

 

また脱毛の効果は通うほど薄くなって行くのが分りました。

 

毎月通っていたのですが、施術前日にムダ毛を処理して行かなければならないのですが、その処理の手間がだんだん少なくなって行くのがわかりました。

 

永久脱毛とはいきませんが、満足のいく結果だったのでエピレに通って良かったと思います。

 

勧誘は一切なく、ただアドバイスとして脇脱毛の時は何回位通った方が良いという話だけで、納得して契約することができました。

 

50代の脱毛体験談「ミュゼプラチナム」

 

40代、50代、60代からの脱毛サロン選び。客層と申込みの注意点など。

ひざ下と腕は昔脱毛したことがあり、大丈夫でしたが、VIOラインは以前から毛が濃いのがずっと悩みでした。

 

最近VIOライン脱毛がだんだんポピュラーになりつつあるのと、たまたま友人がVIOラインのお手入れにサロンに通っていると耳にしたので、話を聞いて一度体験してみようと思いました。

 

サロンは友人の紹介でした。

 

部位はわきとVIOラインです。

 

ちょうどキャンペーンをやっていて、100円でわきプラスVラインの脱毛が無制限でできるということでしたので、それをお試ししました。

 

やってみて大丈夫そうだったので、追加でIOラインもお願いすることになりました。

 

友人から貰った紹介クーポンを持っていったので紹介割引出来たこともサロンに決めた一因です。

 

予約の取りやすさは、以前は取りやすかったのですが、最近はルールが厳格化?会員数の急増?に伴い、なかなか希望の日時に予約を取るのが難しくなってしまいました。

 

去年(2016年)から取りにくくなりました。

 

現在、都内と県下の店舗をいくつか掛け持ちしていますが、どの店舗も対応に大きなばらつきは見られませんでした。

 

店員の教育が行き届いていると思います。

 

効果は、わきとVラインは比較的早く表れました。

 

IOラインはなかなか目に見える効果が表れにくいです。

 

毛の量が少し減った程度で、脱毛の効果を実感できるまでにまだまだ時間がかかる部位だと思います。

 

勧誘はコース内容を簡単に説明された程度で、私の場合はありませんでした。